ご挨拶

平成21年2月2日にイオンモール草津に開院いたしました森歯科医院 院長の森光伸です。

 

「誰もが安心して通院できる優しいクリニック」「小さなクリニックだからこそ、できるキメ細やかな診療」を目指してイオンモール草津 とともに、地域の皆様に愛されるようなクリニックにしたいと考えております。心のこもった丁寧な医療サービスと質の高い医療の提供を第一に努力してまいり ますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

私は滋賀医科大学、社会保険滋賀病院、大津市民病院などに在職し、約25年にわたりこの地元滋賀県の大津市と草津市において歯科医療 に従事してまいりました。主に口腔顎顔面外科を担い、特に顎関節症の外科的および保存的治療、口腔腫瘍、顎顔面外傷、歯科用インプラント治療を臨床の得意分野として様々な場で研鑽を積むように意識してまいりました。

 

滋賀医科大学在職中には1年間だけではありますが、顎顔面の再建外科を学ぶためヨーロッパ頭蓋顔面外科学会の重鎮であった Bernard Devauchelle教授(世界初の顔面移植で有名)に直接指導を受けました。毎日、超一流外科医の第一助手として手術チームに加わり、奮えるような感銘と交流のすばらしさを感じることができる幸せな日々を送ることができました。

 

この度、草津市にイオンモールができるにあたり、いろいろな方々との出会いやご縁に恵まれ、イオンモール草津にて歯科医院を開設する機会を頂戴しました。これを機にこれまで培ってきた知識や技術を地元に還元し、地域歯科医療の貢献に尽力したいと考えております。

 

今後はこれまで学会指導医として病院勤務医として、さらに歯科医師会の運営する口腔衛生センターの嘱託医として様々な先生方から指導いただいたことや交流し得たことを、単純でわかりやすい言葉にしてやさしく説明できるように実践していきたいと考えております。

 

具体的な診療内容は、一般的な歯科治療を中心に私のライフワークの3本柱である口腔外科歯科インプラント顎関節症治療を 今後も継続しておこなってまいりたいと考えております。さらに、ゆったりとくつろげる口腔ケア用の個室診療室を設けました。この診療室のユニットは日本初 のものを導入し、特におもいいれをもって設計いたしました。診療を受けた来院者様や見学者だけではなく、歯科関係者も含め様々な方面からお褒めの言葉をい ただいております。皆様には口腔の健康管理をとおして全身をリフレッシュしていただけるように努めてまいりたいと存じます。当クリニックを末長くご愛玩賜りますようお願い申し上げます。

 

森歯科医院 院長 森 光伸