前歯気になりませんか?

2018.9.27

滋賀県 草津市 森歯科医院 高田

 

皆さんこんにちは

今日のお話は前歯です。

昔に保険の被せ物をして変色や根元が黒ずんだりしていませんか?

患者さんと話していると!そう!って気になってたんです。ってよく伺います。

なぜこんな色になり、違和感が出ているのか不思議だった。と言うお声がけ多いです。

それは、保険の前歯は表にプラスチック内面に金属が使われているからです。

表のプラスチックは段々と色素を吸い込んでしまい磨いても色は取れずご自身の歯よりも黄ばみ濃い色となります。なので見て直ぐに被せだとわかり、違和感がでてしまう。

根元が黒ずんでいるのは内側の金属が歯茎が痩せてしまい色が透けたり、歯茎に色移りしているのが原因です。

その原因を取り除く事ができます。

被せをオールセラミックで作り直せばご自身の歯との違いが分からなくなるほどわ綺麗に仕上がります。

セラミックは色素を取り込む事はありません!変色しないのです。なので、被せた時の色のまま何年も保ちます!

歯茎の変色もおこしません!オールセラミックはセラミックだけで作られた被せ物なので内側に金属が入る事がない為変色の原因その物を使用してないからです。

 

歯は人の印象を大きく左右します。

白く、自然な歯は清潔な印象をあたえてくれます。清潔感は老若男女問わず大切な身だしなみですよね。

綺麗にしたいと感じられたらスタッフに一度でもお声掛け下さい。相談だけでも大丈夫です☆

滋賀県草津市 歯医者/歯科 森歯科医院

日付:   カテゴリ:DA高田のブログ, セラミック, 白い歯, 補綴物