歯間ブラシ☆

2018.11.11DH上内

みなさんこんにちは!

歯と歯のお掃除できていますか?

歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。歯間部のプラークは、歯ブラシだけでは60%程度しか取り除くことができませんが、歯ブラシと併せてデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近くのプラークを取り除くことができるそうです☆

 

 

滋賀県草津市 歯医者/歯科 森歯科医院

日付:   カテゴリ:DH上内のブログ